株式会社 タナカ技研

脆性材料加工・光学薄膜を一貫生産で対応

1977年に創業以来、脆性材料加工に特化してまいりました。 
光学部品の切断加工を精度よく少量から大量生産をお客様のニーズに合わせてご提案をさせて頂いております。 2000年に中国工場を設立し、プリズム・ミラーの生産対応、2005年には成膜工場を立ち上げIRカットフィルターのコーティング・切断の一貫生産を実現いたしました。
光学印刷・IRカットフィルター接合についても立ち上げを行い、お客様のニーズにお応えできるモノづくりを行っております。

ISO9001/14001を取得済でお客様にご安心頂く製品を提供できるよう心掛けております。
また、新規開発案件につきましても積極的に取り組んでおります。

イチ押しの技術

光学部品を取り扱う一番のテーマは“ゴミ・異物”の除去です。
徹底したクリーン環境でコーティング・切断・検査を対応することで高品質を維持しております。

ここが強いんです

光学薄膜・光学印刷・切断加工・接合を行う一貫生産をご提案できることにより短納期・高品質を実現し、お客様へのアクションが早期に対応可能です。
お客様のニーズに応じて海外拠点へ納入する際も中国工場の立地を生かして対応しております。

これからの経営計画

自動車向けのカメラが複数台搭載され、IRカットフィルターの需要が非常に高まってきております。
その中で中国工場ではTS16949を取得し、車載向け光学部品により力を入れて参ります。

シゴト場から

総務課の岸です。
タナカ技研は今年で創業40周年を迎え、歴史のある企業です。
また、毎年新卒社員を受け入れていますので若い社員も多いです。
先輩方にも優しく指導して頂き、毎日やりがいを感じています。

基本情報

株式会社タナカ技研

所在地
本社
埼玉県秩父市小鹿野町下小鹿町1658
みどりが丘工場
埼玉県秩父市みどりが丘150-3
本社電話番号 0494-75-2424
本社FAX番号 0494-75-1734
ホームページ http://www.tanakagiken.co.jp/
E-mail hp_info@tanakagiken.co.jp
創業 1977年
資本金 9500万円
従業員数 110名
主な事業内容 光学電子部品製造業
主な取引先業種
または納品先業種
硝子部材メーカー・レンズメーカー・半導体メーカー
PAGE TOP